教育関係、自治体の皆さまへ

 「学校教育の情報化の推進に関する法律」が国会で成立、6月28日に公布、施行され、同日 文部科学省より全国の教育長、首長、学校関係者に通知されました。本法は、すべての児童生徒がその状況に応じて効果的に教育を受けることができる環境の整備を図るため、各学校において授業や学校事務のICT化が求められています。

学校・自治体に求められるICT整備は?

① 情報通信技術の特性を生かして、児童生徒の能力、特性等に応じた教育、双方向性のある教育等を実施
② デジタル教材による学習とその他の学習を組み合わせるなど、多様な方法による学習を推進
③ 全ての児童生徒が、家庭の状況、地域、障害の有無等にかかわらず学校教育の情報化の恵沢を享受
④ 情報通信技術を活用した学校事務の効率化により、学校の教職員の業務負担を軽減し、教育の質を向上
⑤ 児童生徒等の個人情報の適正な取扱い及びサイバーセキュリティの確保
⑥ 児童生徒による情報通信技術の利用が、児童生徒の健康、生活等に及ぼす影響に十分配慮

これを受け、多くの学校・自治体が動きはじめています

とはいっても・・・

何を導入すればいいかわからない

他の学校はどうしているの?

比較・検討する時間がない

250社が出展。ICT製品・サービスが一堂に並びます!

タブレットPC、電子黒板、デジタル教科書、アクティブラーニング製品、学校事務システムなど実際に見て、体験することができます。
※写真は2019年東京展の様子

プログラミング教育や先端技術に特化した展示会を同時開催

昨年11月に文部科学省から公表された「新時代の学びを支える先端技術のフル活用に向けて~柴山・学びの革新プラン」を踏まえ、プログラミング教育、AI・ビッグデータなどを集めた『STEM教育EXPO』を同時開催いたします。
※写真は2019年東京展の様子

模擬授業やデモが頻繁に行われます!

実際に製品を使用した模擬授業やデモが多くの企業で行われます!
※写真は2019年東京展の様子

導入に向けた相談がその場でできます!

製品を見て比較検討したあと、その場で相談することができます!
※写真は2019年東京展の様子

教育の最新動向がわかるセミナーを多数開催!

文部科学省の方や、ICTを導入している学校の方、教育の第一人者を招いてセミナーを開催!
※写真は2019年東京展の様子